パソコンのマウスはUSBかワイヤレスか

  • パソコンを使う際に欠かせない物の一つにマウスがあります。
    このマウスですが、売り場を見に行くと、とても多くの種類が並んでいます。
    その中でも、大きく2種類に分けるとUSBとワイヤレスに分かれます。
    USBは本体とコードで繋いで使うもので、コードの長さの範囲しか使えませんし、更に使用する際デスクの上でコードが邪魔になる事があるというデメリットがあります。
    そうしたデメリットを解消したのがワイヤレスのものです。
    本体との間にコードがないので、コードが邪魔だと思う事もなく、自由に操作出来る事で人気です。
    ですが、ワイヤレスの場合、マウスに電池を入れる必要があります。
    そして当たり前ですが、電池が切れてしまうと反応しなくなります。
    昨日まで普通に動いていたのに、突然反応しなくなったというのはよくある話です。
    電池を入れれば復活しますが、よく使う人の場合、その消耗頻度は激しく、常に電池の買い置きなどが必要になります。
    それに対して、USBの場合コードが邪魔に感じる事はあるかもしれませんが、本体からの電気で動く為電池が必要なく、故障でもない限り突然動かなくなってしまうという事はありません。
    どちらが良いかは、実際に使って比べてみて選ぶのがお勧めです。